http://6a7ny3.sa.yona.la/3 | 6a7ny3 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

Re: なんか開き直ってますがー

http://6a7ny3.sa.yona.la/3

reply

>それ以上の懲罰(=出所後の衣食住がない)を負わせろ、と?


そら間違ってませんかね。


「(一応)「公正に」「法律に従って」懲役とか罰金とかいう形」だけが罰ではないんです。

その罪に応じて例えば会社をクビになったり引越しを余儀なくされたりする、

所謂「社会的制裁」と呼べる行為も罰の一部としてある程度は認められています。

出所後に当人が苦労するのもその一部としてみなされるべきだと考えます。


あ、私は聖人君子じゃないんですけど。

posted by 6a7ny3 | reply (1) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: http://6a7ny3.sa.yona.la/3

…で、

reply

その、明文化されていない、得体の知れない「社会的制裁」とやらは、

いつまでも、どこまでも、たとえ法律的に罪を償い終えた後も、

本人が死ぬまで一生、あるいは死んだあとも、続けるべきなのですか?


終わりがないのなら、それはある意味死刑以上に残酷な刑罰かもしれない、という以上に、

先に私が述べたように「社会全体の治安を守る」という大原則に反する結果(=再犯/累犯)を

招きかねないわけで


終わりがあるのなら、その制裁の量や度合いのさじ加減は、誰がどのように判断するのですか?


…そういうややこしいことを一般市民が深く考えなくて済むように、

受けるべき刑罰の量や度合いのさじ加減を明文化したのが「法律」や「判例」でしょう?

それを無視して、明文化された罪を償い終えた後もまだまだ俺様の気がすまないから

「社会的制裁」と名前を変えてひたすら追い討ちをかけ続けてやる絶対に許さないよ!!、ってのは

ちょっとどうなんだと


そういう、よくわからない正義感をもって

「犯罪者はとにかく永遠に許さず罰し続けろ」的な極端な意見はまあ、

よく見かけますが、なんというかその…正直「怖い」思想だなあ、と思うわけです

posted by g2tw2s | reply (1)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.